HOME > Infotmation一覧 > 21_21 DESIGN SIGHT 企画展 テマヒマ展 〈東北の食と住〉にて「漆のシードルボール」販売中。

Information:2012.5.1更新
21_21 DESIGN SIGHT 企画展 テマヒマ展
〈東北の食と住〉 にて「漆のシードルボール」販売中。

21_21 DESIGN SIGHT 企画展 テマヒマ展 〈東北の食と住〉 にて、弊社monoteco ブランド「漆のシードルボール」をお取扱い頂いております。現在、首都圏で実際にお手に取っていただけるのはこちらのみとなります。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

21_21 DESIGN SIGHT 企画展 テマヒマ展 〈東北の食と住〉

本展は、東日本大震災を受け昨年7月に開催した特別企画「東北の底力、心と光。 『衣』、三宅一生。」に続き、三宅一生とともに21_21 DESIGN SIGHTのディレクターを務める、グラフィックデザイナー 佐藤 卓とプロダクトデザイナー 深澤直人の視点から、東北の「食と住」に焦点を当てるものです。

本展に向けて、デザイナーをはじめ、フードディレクター、ジャーナリスト、映像作家、写真家で構成されたチームが、東北6県の「食と住」をめぐるリサーチを行いました。歴史のなかで培われた独自の伝統を継承する農家。時代や社会の動きを見つめ手仕事を再興する職人。若い才能とともに新たなものづくりの可能性を開拓する工房……。粘り強く前向きな東北の人々との出会いが、展覧会というかたちに結実します。

会場では、佐藤 卓のグラフィックと深澤直人の空間構成により、東北のテマヒマかけた「食と住」にまつわる55種の品々を、撮りおろしの映像や写真とともに紹介します。東北の文化や精神を背景に生まれたものづくりから、今後のデザインに活かすべき知恵や工夫を探ります。
(21_21 DESIGN SIGHT Press Releaseより)

 

■21_21 DESIGN SIGHT 企画展 テマヒマ展 〈東北の食と住〉

会期

2012年4月27日(金)〜8月26日(日)

休館日

火曜日(但し5月1日は開館)

開館時間

11:00〜20:00(入場は19:30まで)

入場料

一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料

会場

21_21 DESIGN SIGHT (東京ミッドタウン・ガーデン内)
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-6 Tel. 03-3475-2121
www.2121designsight.jp

 

>>21_21 DESIGN SIGHT 企画展 「テマヒマ展〈東北の食と住〉」 について詳しくは
  オフィシャルサイトwww.2121designsight.jpでどうぞ