青い森のメディアアートワークショップ 平成23年度文化庁メディア芸術人材育成支援事業

弘前3月12日-14日

煉瓦倉庫あさってLabo

〒036-8188 青森県弘前市吉野町2−1(吉井酒造煉瓦倉庫 tecoLLC内)
Tel: 050-5532-9521
URL: http://www.teco-llc.net

◎弘前駅から徒歩20分

青森3月15日-20日

A-Factory

〒038-0012 青森県青森市柳川1-4-2
Tel: 017-752-1890
URL:http://www.jre-abc.com/a-factory/

◎JR青森駅正面口より徒歩1分

3月15日
18:00- 展示オープニングメディアアートトーク

岡田智博(クリエイティブクラスター理事長)・立木祥一郎(tecoLLC代表)
小久保温(青森大学ソフトウエア情報学部准教授:「青い森のアプリ開発会議=パワースポット診断」)
山内将才(わにもっこ)・葛西康人(Easy Living)

19:00- レセプション(無料)

東京3月23日-25日

CREATIVE HUB 131

〒103-0011 中央区日本橋大伝馬町13-1
URL:http://1x3x1.jp/

◎JP総武線快速馬喰町から徒歩4分、地下鉄 都営浅草線東日本橋駅から徒歩5分
◎都営新宿線馬喰横山駅から徒歩4分、営団日比谷線小伝馬町駅から徒歩3分

■3月23日 「ハブがつながるオープニングデイ」
17:30- トーク 「クリエイティブランドスケープ : アートと地域、産業、クオリティオブライフの紡ぎ方」
ゲスト=新野圭二郎(CREATIVE HUB 131 エグゼクティブディレクター)
岡田智博(クリエイティブクラスター理事長)・立木祥一郎(tecoLLC代表)

19:00- レセプション(無料)

「青い森のメディアアートワークショップ」東京展は、CREATIVE HUB 131とクリエイティブクラスターとの共催で行ないます。本展は、東北が持つものづくり力と東京や欧州の創造性を結びつける「ハブ」企画として、東京を国際的なクリエイティブ・ハブとして推進する CREATIVE TOKYO 構想における、2012年春のイベントプラットフォーム TOKYO SPRING に協賛しています。 TOKYO SPRING URL: http://tokyospring.jp/

ワークショップ概要
文化庁

本ワークショップは、文化庁メディア芸術人材育成支援事業として、teco LLCが実施します。
内容等のお問い合わせは、ワークショップ開催概要の本文掲載の連絡先に御連絡ください。

協力=青森県産業技術センター、株式会社JR東日本青森商業開発、
株式会社スイッチサイエンス/はんだづけカフェ、クリエイティブクラスター、N STUDIO